明月院 紫陽花
(OLYMPUS PEN-F + LEICA DG Summilux 15mm F1.7 Asph.)
紫陽花 @明月院

2012/04/04

アークヒルズ仙石山森タワー

アークヒルズ仙石山森タワー (建設中)
(OLYMPUS E-M5 + LUMIX G 20mm F1.7 Asph.)

神谷町と六本木一丁目の間に建設中のアークヒルズ仙石山森タワーを会社からパシャリ。

E-M5 は以前のオリンパスのカメラと比べて階調が広くなった?せいなのか、こういう人工的なモノを撮るとなんだか絵みたいな写りに見えますね。
階調=標準 にしてても以前のオリンパス機の階調オートで撮ってるみたいな感じで撮れちゃいます。

個人的にはもうちょっとメリハリの効いた写真が好きなので、トーンカーブをいじって少しコントラストを高めた方がイイのかもしれません。

2 件のコメント:

  1. 時計好き2012/04/05 0:18:00

    お邪魔します。

    >トーンカーブをいじって少しコントラストを高めた方がイイ

    まさに同じことを思って、ハイライト&シャドウコントロールを弄ってましたが、どうも上手くいきません。
    いや、簡単にはいかないということですね。

    使い込んで手の内に入れなければと少し焦れています(笑)

    返信削除
  2. 時計好きさん、コメントありがとうございます :-)

    > まさに同じことを思って、ハイライト&シャドウコントロールを弄ってましたが、どうも上手くいきません。
    > いや、簡単にはいかないということですね。

    なるほど...、言うは易く行うは難しってことですね (^^;

    それにしても、フォーサーズ/マイクロフォーサーズの感覚が染み付いてしまっている身としては、E-M5 はホントに階調が広くて却って戸惑ってしまいますね。
    でも、それはとても贅沢な戸惑いなんでしょうけど。。(笑)

    返信削除