明月院 紫陽花
(OLYMPUS PEN-F + LEICA DG Summilux 15mm F1.7 Asph.)
紫陽花 @明月院

2011/12/26

ホームシアター化計画

10~12月はぜんぜん Blog を更新できてませんでしたが、クレジットカードを新調しつつ密かに?自室をホームシアター化すべくブツをあれこれ買い揃えていました。
というわけで、ホームシアター化にあたり購入したブツをご紹介したいと思います。

◆ プロジェクター: TAXAN KG-PL031W


自室をホームシアター化するにあたり、TV をやめて代わりにプロジェクターを常時使用することにしちゃいました。
プロジェクターは TAXAN (加賀電子) の LED プロジェクター・KG-PL031W をチョイス。LED プロジェクターなのでランプ交換をほとんど気にせず使えるのと、6万円くらいというお値段的にイイなぁと思いましたので。

明るさは 300 lm (ルーメン) なので明るい部屋で使うのはちょっと厳しいですが、部屋を暗くすれば 100 インチサイズまで投影できますので、平日の日中使うことが無いボクの用途であれば十分な感じです。
# ちなみに部屋のスペース上、2.5m くらい離して 80 インチサイズで投影して使ってマス。
あと、実解像度は WXGA (1280x800) なのでこの解像度で 80 インチサイズで投影したら微妙かなぁ。。と思ってましたが、2~3 m 離れて見ると何だか映画館のスクリーンを見ているような気分に浸れるだけで十分満足でき、正直細かい画質のことはどうでもよくなります (笑)
細かいことを言い出せばフル HD 対応のプロジェクターの方が高精細な写りなんでしょうけど、個人的にはこの解像度 (WXGA) でも十分満足デス :-)



◆ プロジェクター スクリーン: ニトリ 遮光ロールスクリーン


プロジェクターを使うには当然スクリーンが必要になるわけですが、ここは格安プロジェクター スクリーンとしてなかなか評判のよいニトリの遮光ロールスクリーンにしてみました。
送料込みでも 4 千円ちょっとという破格のお値段で買える代物ですので、「とりあえずプロジェクターはじめてみる」スクリーンとしては最適かもです。

お値段だけあって若干ヨレてるところがあったりしてはいましたが、しばらくはこのロールスクリーンで凌いでいこうかと。。


◆ サラウンド スピーカー: YAMAHA YSP-2200


元々 TV 用には ONKYO の BASE-V20HD という 2.1 ch スピーカーシステムを使っていたのですが、スピーカー周りはもっとすっきりさせたいなぁと思い、1.1 ch でサラウンド再生可能な YAMAHA のデジタル・サウンド・プロジェクター YSP-2200 に変えてみました。
ウーファーは別になっているものの、スピーカー部は 1 ユニットになってますのでとても設置しやすくてイイですね :-)

ボクは音質を語れるほど肥えた耳を持ってませんので細かい音質の評価は控えさせて頂きますが、素人的には十分満足な音質デス :-)


◆ ワイヤレス HDMI 送受信機: SoftBank SELECTION ワイヤレスHDMI WH01


プロジェクターと (YSP-2200 経由で) BD レコーダーや Apple TV を繋げるのに HDMI ケーブルを這わせるのは微妙なところでしたので、SoftBank SELECTION から発売されたワイヤレス HDMI 送信/受信機・WH01 を導入してみました。
ワイヤレスですが、特に遅延などなく快適に使えてマス :-)



◆ ユニバーサルリモコン: Griffin Beacon Universal Remote Control System


プロジェクターで TV を見るには、プロジェクターの電源を入れ、スピーカーの電源を入れ、BD レコーダー (TV チューナー) の電源を入れ、部屋の照明を暗くして、... といろいろな機器のリモコンを使わないといけないのが面倒でしたので、iPhone でまとめてリモコン操作ができるよう Griffin Beacon Universal Remote Control System を導入してみました。
この手のブツとしては以前 L5 Remote を借りて使ってみたことがありますが、リモコンボタンのカスタマイズ性は L5 Remote の方が高いみたいですが、Griffin Beacon Universal Remote Control System は iPhone と Bluetooth 接続してしまえばあとはどこからでもリモコン操作ができるので、もろもろの使い勝手は Griffin Beacon Universal Remote Control System の方がイイかもです。

◆ チェア: EKORNES ストレスレスチェア・チェルシー


そして超快適にプロジェクター鑑賞するアイテムとして買ったのが、ストレスレスチェア・チェルシー。このストレスレスチェアはいろいろ種類があったのでどれにしようかかなり悩みましたが、いちおう仕事椅子としても使えるよう若干硬めのチェルシーというタイプをチョイスしました。
お値段はかなり張りましたが、このソファは買って大正解でした。超快適デス :-)


... とまあこんな感じの快適なホームシアター環境を手に入れたわけですが、なかなかのんびり楽しむ時間が無かったり。。(^^;
まあ焦らずボチボチ楽しんでいければと。

0 件のコメント:

コメントを投稿