明月院 紫陽花
(OLYMPUS PEN-F + LEICA DG Summilux 15mm F1.7 Asph.)
紫陽花 @明月院

2009/12/12

Mac の mds プロセスが暴走

MacBook Pro 13" を使っていたところ、何やらやたらとファンが回りっぱなしで五月蝿い。。
アプリは Web ブラウジングで Google Chrome を使っているだけなのに何故??...と思ってアクティビティモニターを見てみると、 "mds" というプロセスの CPU % が190% とかになってるじゃないですか。。(^^;
でもこの mds って何?

そこで "Mac mds" でググってみたところ、どうやらこの mds は Spotlight のインデックス作成に関連するプロセスで、このように CPU リソースを使いまくるほど暴走すること稀?にあるようです。

で、対処方法はいくつかの Blog に載っていましたが、
  • ~/Library/Preferences/com.apple.JananeseAnalysys/AppleContextualKKC.index/ の中の AdaptiveMap と InputHistory.plist を削除して再起動
  • ターミナルで $ sudo mdutil -E / とやって Spotlight のインデックスを再作成
とやっておけば OK なようです。
試してみたところ、乱心していた MacBook Pro くんはとりあえず落ち着きを取り戻しましたので、どうやら効果があった模様です。
それにしても随分突然のご乱心。今までこんなこと無かったんですけどねぇ。。(^^;
何か悪さしているアプリケーションでもあるのかなぁ。。

追記: Spotlight については以下の記事が参考になりましたので、忘れないようにメモっと。
- OS X ハッキング! Spotlight トラブル対策室 @マイコミジャーナル
- OS X ハッキング! 虎飼い日記 その2 - 噂のSpotlightを手なずける @マイコミジャーナル

0 件のコメント:

コメントを投稿