明月院 紫陽花
(OLYMPUS PEN-F + LEICA DG Summilux 15mm F1.7 Asph.)
紫陽花 @明月院

2009/12/31

やっと年賀状作成が終わりました

年賀状はだいぶ前から作る意識はあったものの、結局とりかかったのは昨晩になっちゃいました。。これから出すので届くのは1/3以降になっちゃいますね。。(^^;

さて今回の年賀状ですが、結局 Office 2008 for Mac を使って作りました。
宛名面は Word で作り、Excel で作っておいた宛先一覧を差し込み印刷。連名も作り方次第でいくらでも増やすことができますし、このやり方はなかなか便利ですね。文面の方は PowerPoint で作りました。たぶん iWork でも同じように作れるっぽいですが、iWork はほとんど使ってませんので、今回は Office で。来年は iWork でチェレンジしようかな。。

今回は文面は写真だけにして、宛名面に宛名を横書き&挨拶文を印刷したかったので、見つけたはがきデザインキットも試してみましたが、そこまでのデザイン・レイアウトの融通は利かないようでしたので今回はパスしました。。(^^;
ただ、ここの素材集はなかなかよかったので、素材だけ使わせてもらいましたけど。

なお、今回は年賀はがきではなく、はがきサイズの写真用紙+年賀切手で作ってみましたが、写真印刷のクオリティは昨年使った"インクジェット写真用"年賀はがきに比べて明らかによくなりました。もちろん先日このためにゲットした PX-5600 で印刷したことがかなり大きいとは思いますが、印刷紙である EPSON 謹製のはがきサイズ写真紙(絹目調)もかなり効いているようで、普通のお店プリントよりも全然綺麗かも、ってくらい綺麗に印刷できました。
印刷紙は光沢か絹目でかなり悩んだのですが、絹目は大正解だったかも :-)

もう今年は時すでに遅しですが、印刷クオリティにこだわった年賀状を作る際は、絹目調のはがきサイズ写真用紙+年賀切手がかなりよいかもです。

0 件のコメント:

コメントを投稿