明月院 紫陽花
(OLYMPUS PEN-F + LEICA DG Summilux 15mm F1.7 Asph.)
紫陽花 @明月院

2009/07/05

BootCamp と VMWare Fusion

遅ればせながら、MacBook Pro 13" に BootCamp で Windows Vista をインストールしました。 Windows 環境が無いと Visual Studio や Windows Live Writer が使えないですからね。
# あとは Office も Windows 版を使っていた方が無難そうですし。。
ちなみに先日試してみた Mac 用の Blog エディタ・ecto ですが、Windows Live Writer に慣れてしまっている身としてはどうにも使い難くて。。(^^;
やはり Windows Live Writer は手放せません。。

さて、BootCamp で Windows Vista 環境が無事に使えるようになりましたので、さらに VMWare Fusion をゲットし、BootCamp イメージを Mac 上から仮想 OS イメージとして起動してみることに。
VMWare はかなり昔に使っていたことがありましたが、久々に使ってみたところかなり進化してますね。。ホストの Mac とゲスト OS がシームレスに共存するユニティモードはすばらし過ぎます!!
そしてこんな感じ ↓ でちゃんと Dock に Windows Live Writer を追加できちゃいました。

ピクチャ 1

なお、クリップボードを介した画像のコピペはダメっぽいですが、テキストのコピペはユニティモードで起動している Windows アプリと Mac の間でできますし、ファイルのコピーもできますので、これで Mac から Windows Live Writer が簡単に使えるようになりますね :-)
MacBook Pro 13” と iPhone があれば、他の PC は要らないかも。。
ボチボチ手持ちの PC のリストラを敢行せねばかもです。。(^^;

2 件のコメント:

  1. mikionさん、
    お奨めは、Parallels Desktop for Mac4.0ですね。
    Fusionと両方持っていますが、
    実力も伯仲していますが、
    使い易さと互換性で、Parallelsの方が便利だと思います。

    Macの場合、Win版とか、Linux版で聞いたことがあるからと、
    選ばれるよりも、持ちは餅屋で、Mac用を開発して長い会社の製品の方が、
    いいと思います。
    MSに吸収されて今はなき、VirtualPCに匹敵するほど有名なVMWareですが、
    こと、Mac版の開発は遅くて、Win版からMac版を劇的に開発したParallelsよりも、
    かなり後になってから、参入してきました。

    時々、廉価販売していたりするので、そんな時に、Parallelsを使ってみてください。

    返信削除
  2. Kiyoさん、コメントありがとうございます :-)

    Parallelsもなかなかイイ感じなんですね。
    ボクはすでにVMWare Fusionをダウンロード買いしちゃいましたので、しばらくはVMWare Fusionで凌いでいければと思ってますが、機会がありましたらParallelsも試してみれればと思います。

    返信削除